毎年のことですが…。

小学校の防災訓練のときに、防災ずきんをかぶっていた自分の姿をふっと思い出し、
“ あの頃、君は若かった~♪ ” と口ずさむ、アクティブ整体師です。



今日は、防災の日。

1923(大正12)年9月1日に起こった関東大震災を教訓とし、防災意識を高めるために
1960年(昭和35年)に制定されたもの。


っということで、今年も避難場所の確認をしました。


当院内で、災害が起きたときのいっとき避難場所&避難所

西東京市立田無小学校 』 (田無町四丁目5番21号)

当院から、徒歩2、3分のところになります。


そして、広域避難場所は

東京大学大学院農学生命科学研究科附属農場 』 (緑町一丁目1番1号)

当院からは、徒歩8~10分のところになります。


ちなみに…。
西東京市の方は、市役所のサイト『西東京市Web』で、避難場所などが確認できますので、みなさんも、ぜひ確認してみてくださいね。



余談ですが…。
昨日はこんな誤放送で住民が驚いたそうです。

正しい情報を、すばやくキャッチできるようにしておくことも必要かもしれませんね(笑)

[PR]