寝不足、必至ですが…。

無性にサッカーをしたくなった、自他とも認めるミーハーアクティブ整体師です。


いよいよ!
今日、2006年FIFAワールドカップ・ドイツ大会が開幕ですね!

ジメジメとした梅雨空を、応援でカラッとさせたいとこですね。
しかし、ドイツとの時差が約7時間なので、日本時間でいうと夜から深夜にかけての試合がほとんど…。

こりゃあ、
寝不足、必至ですな!

でも、寝不足で仕事がはかどらないとか、注意散漫になり事故をおこす、などとかにならないようにしましょうね。

たとえば、下記は日本代表の試合日程ですが…。


【日本 × オーストラリア】
 6月12日(月)
   NHK総合 午後9:50 ~ 深夜0:25


【日本 × クロアチア】
 6月18日(日)
   テレビ朝日 午後9:35 ~ 深夜0:30


【日本 × ブラジル】
 6月22日(木)
   NHK総合 深夜3:30 ~ 午前6:00


初戦のオーストラリア戦と第2戦のクロアチア戦は、午後9時後半から深夜0時半なので、試合をみて寝たとして朝6時半起きだとしても、なんとか約5時間~5時間半は寝れますね。
それなので、試合後すぐに眠れる準備をしてから観戦しましょう。

そして、
第3戦のブラジル戦は深夜3時半から朝6時までです。
それは思いきって、前日の午後9時ごろに寝れば、深夜3時半に起きれば、ゆうに6時間半ちかく寝れますね。

こういう風に一日1試合にして、あとはビデオ録画に…、なぁ~んてヤリクリをして、楽しみながらワールドカップ観戦をしてくださいね。
くれぐれも、全試合をみようなんて、バカなチャレンジをしないでくださいよ。


「寝不足&注意散漫で腰をグキッとやっちゃいました!」

なんて言われて、先週に続いてうちがギックリ祭りになっちゃいますから(笑)


と言っても、サッカーファンにしてみれば、4年に一度の最高の試合が見れるときでしょうからね~。

見ちゃうんだろうな、きっと!

[PR]