朝から事故スレスレ現場に遭遇…。

おはようございます!

ネタ(?)を言う気にもなれないアクティブ整体師です…。


朝から、事故スレスレの出来事を見てしまいました。
それは…。

歩いて交差点まできたのだが、信号が赤だったので止まって待っている時、
ふっと見ると、わたしより先にいた子ども連れの女性が携帯電話でしゃべっていた。

でも、赤信号なのでどうってこともなく、反対に目を向けると、両車線とも車が途切れた。

そのちょっと後に
『ブッ、ブッブー!』
っと、激しいクラクション音が鳴り響き、そっちを見てみると、

な・なんと!
さっき携帯電話でしゃべっていた女性が赤信号の横断歩道を渡っているではないか!
しかも、まだしゃべりながら!
しかも、しかも、子どもの手を引きながら!

しかも、しかも、しかも、そうこうしている間に歩行者用信号が青になったのをいいことに、携帯電話を離すことなく恥ずかしそうにスタスタと早足で行ってしまった!

挙句の果てには、挨拶も会釈なく…。
その横では、急ブレーキを踏んだ車とその後ろにいたバイクが接触スレスレだったと言い合っているというのに…。

車が停まってくれたから良かったものの、そうでなければ子どもまでが…と思う。
たぶん、しゃべっているので注意散漫になり、車が途切れたから信号がかわったと思ったのだろうが…。

携帯電話自体は非常に便利で、人に直接危害を加えることは少ない(ただ、ペースメーカーなどの問題はあるが…)のだが、使い方一つで大事故にもなりかねないと実感した出来事だった。


こんなことを言ってはホントはいけないのだろうが言わせてもらうと、本人が事故をしてしまうのは自業自得だと思う!
だけど、その子どもまで巻き込むのはかわいそうだし、避けようとして車がハンドルを切っていたら二次災害にもなっていただろうに!

同じく子どもを持つ親として、朝から少し気分の悪いものを見てしまって気分が悪い…。


ちなみ、事故スレスレ現場は警察署前だった…。

[PR]