『確定申告』が『確定深刻』になってしまった日。

おはようございます。

ブログ更新を一度サボってしてしまったら、そのサボリぐせがなかなか抜けない、
アクティブ整体師です。


今日から、早いもので3月。
確定申告の提出期限まであと15日…。

去年までは、簡易簿記で45万円の控除が認められていたので、独自で簡易簿記を作っていたのですが、今年からは簡易簿記では10万円の控除にしかならないので頭を悩ませていました。
その控除を多くしてもらうには、複式簿記にしなくてはならないらしい…。

フクシキボキ??

簡易簿記を去年やっとマスターできたと思ったのに、フクシキボキ?とは…。

そんなこんなで悩んでいる間に、もうこんな期限間際に…。

そして、ホントに『確定申告』が『確定深刻』になってきてしまったので、ワラをもつかむ気持ちで昨日青色申告会に行ってきました。

そこには、なにやら帳簿を打ち込むだけで、ある程度の複式簿記ができあがってしまうというソフトがあるとの情報を聞いたので…。
しかも、月1,000円の会費でいいんですって!(下手なソフトを買うよりヤスイ!?)
しかも、しかも、決算書の入力さえできれば、あとは申告会の税理士さん(?)がその他の申告書類を打ち出してくれるらしい…。(定かではないが…)

ということで、入会当日なのに半ばムリヤリ(?)にソフトを借りてきました!
今日から、打ち込みに励みます。

なんか、またブログ更新をサボりそうなニオイがプンプンしますが、ガンバリます。

どうしても、『確定深刻』になりかけている方はワラにすがってみてはいかがですか?
こういうストレスは、腰痛にも肩こりにも、そしてお肌にも悪いですからね。

[PR]