すごいぞ!コービー!

コービー?

コーヒー?
なにそれ?
と思う人が、ほとんどかなぁ…。

そりゃ、そうだよね。
マイケル・ジョーダンの引退を筆頭に、『3on3』や『ストリートバスケット』もすたってしまい、バスケット人気は低迷一直線。
日本にもプロリーグがあることすら、あまり知られていないアメリカのバスケット選手なんて知らないですよね。

そう!でも、バスケ好き、NBA好きの人には、必ずわかる名前がコービーだ!

そのコービー・ブライントが、なんと一試合に一人で81得点も取ったのだ!
(詳しくは、Excite エキサイト : スポーツニュース

しかも、その試合のチーム全体の得点が122点だったから、他の選手全員で41得点だったのに対して、コービーは一人で倍近くの得点を稼ぎだしてしまったのだからすごいよね。
日本の試合だったら、チーム全体で81得点を取れないこともあるのだから、バスケを知らない人にもすごさが少しはわかってもらえると思う。

でも、NBAはバスケ人気の低迷とともにテレビ放送もなくなり(よく昔は深夜に放送されていたのだが…。)、今ではスカパーか、もしくはNHKのBSに入らなくてはほとんど見れないのだ。
日本プロリーグの試合なんかは、放送すらされていない状況(地元の地方放送は別として)。
さみしいね~。

バスケ好きのアクティブ整体師としては、こういう明るくすごい話題を提供して、少しでもバスケ人気にもう一度火がつくことを願う毎日なのである。

今度は、バスケットに有効なストレッチなんかもホームページに載せてみよっかなぁ?

[PR]