自由が丘のアンパンストアの上には…。

今日はお店が休みだったので、愛娘(?)を連れて自由が丘のアンパンマンストアに行ってきた。
日曜日ということもあり、私を含めた“親バカ”&“アンパンマンばか(こども)”軍団でごった返していました。

し・しかも…。
今日は、イベントでアンパンマンがくるとのこと…。

だから、こんなに混んでいたんだ!
そして、アンパンマンとの握手会&撮影会が始まったのだが…。

し・しまった…。
今日は、デジカメを修理中だった…。

しょうがないと、携帯の写メを片手に並び、いざアンパンマンの前へ。
すると、うちの子が突然の大泣き!

あまりの大きさにビックリ!した模様。
それもそのはず…。
大人の人が入っているのだから、デカイ!
しかも、当然のごとく顔がデカイ!
結果、推定身長180cm!
きわめつけに、体が細い方らしく余計にヒョロ長く見える!

結局、写メすら撮れず…。

しょうがないので、アンパンマンの置物でも添付してみた。

d0035245_4293453.jpgd0035245_4273857.jpg

d0035245_4412038.jpg


小さいお子さんは絶対に喜ぶと思うので、アンパンマン好きの方は行ってみてはいかがですか?
でも、イベントは少し大きくなってからね!

・東京都目黒区自由が丘1-7-5 ベルテフォンタン1F
   東急線自由が丘駅
   南口(たしか、ロータリーのない方の出口)を出て左へ直進
   東急ストアを過ぎて右側。 
・営業時間は、たぶん 11:00 ~ 19:00


そして、アンパンマンショップの上には、『ベイビーオアシス 自由が丘』“赤ちゃん・小さいお子様連れ専用休憩ラウンジ”という有料の休憩室があります。
もちろん、私は男なので行かずに、パンフレットだけもらってきたのだが、なんでも、おむつ替えベットや個室授乳室、プレイゾーンがあって、マタニティーヨガなどもやっているらしい。

でも、こういったお客様を限定しているって、業種は違えど、同じように経営をしている者からすると、すごい!と思う。

ターゲットを絞っての経営。
これは、実際に使っていただける人を大事にするということに繋がるとは思うが、定着するまでのリスクを負うことにもなりかねない。
(まっ、日用品関連のものは少し話が別だと思うのだが…。)

それをできる勇気と経営力は、ホントに勉強になる。
整体でも、もっとお客様を限定してみてもいいのかなぁとも考えさせられてしまう…。

例えば、『痛みが軽い人はお断り!』とか、『一見さまお断り!』とかね。
でも、うちは苦しんでいる人、困っている人をほっとけないので、もっと違う方法でのアプローチをしていかないとなぁ…。
悩みますな!
[PR]